「 現在われわれが飲んでいるワインは、長い歴史を持っている。ワインを愉しむ喜びのひとつは、そうしたワインの歴史とか、それを生んだ風土などについて想いをめぐらせる点である。目の前にあるワインがどのような歴史の中で育ってきたかを知れば、(単に品質の技術的優劣を超えて)ワインの味わいがひとしお深くなる。」
ワインライターの大御所 山本 博 氏の著書の一節。

当サイトは、「ワイン事典シリーズ」の各サイトに分散して載せていたものを、ひとつにまとめ、リニューアルし別サイトにしたものです。
1. フランスワインの歴史
2. イタリアワインの歴史
3. ドイツワインの歴史
4. 新世界ワインの歴史  カリフォルニア、チリ、オーストラリア
の4つに分けて構成しました。
ワインをより愉しむための情報のひとつとしてご覧下さい。